旅行の費用を少しでも安く抑えるために

繁盛記とずらして夏休みを取得

沖縄や札幌といったリゾート地には、大型連休に大勢の人が訪れます。人気が高いこともあって、ツアー料金の値段も跳ね上がります。そんな中、少しでも旅行費用を安く抑えたいと思う人も多いことでしょう。

もし3連休に旅行に行く場合、有給を取って3連休が始まる1日前に出発するだけでも、かなり費用が抑えられます。ツアーにもよるでしょうが、数万円単位で値段が違うんですよ。また、お盆期間を夏休みとする会社が多いですが、会社によっては期間をずらして休むことができますね。夏休みの日程を自己申請できるなら、お盆期間とずらずことで、安い値段で予約ができるはずです。

飛行機の便をずらして乗る

飛行機を使って旅行に行くなら、便をずらすことで旅行代金をお得にできる可能性があります。ツアーで飛行機に乗る場合、通常ではフライト割増といって、選んだ便により割増料金が発生していまいます。これは、往路では午前中の早い便、復路では午後の遅い便が高くなる傾向にあるようです。

しかし、中には割増料金が発生しない便も存在しているのです。たとえば3日間の旅行だと、どうしても飛行機の便の時間の関係から割増料金が発生してしまうけれど、それを4日間の旅行にすることで割増料金が発生しない便に乗れる、というわけなのです。

有給を取る必要が出てくるかもしれませんが、少しでも費用を安く抑えるために、割増料金がない便を選んでみることをおすすめします。

山口県で有名な角島へいく

山口のハワイと呼ばれる角島に行く

山口県の角島に行ってきました。ここは映画の舞台になったこともある、県内でも有名な場所です。また山口のハワイといわれるほど、海がきれいな場所なので、前から一度行ってみたかったのです。

ここに行くなら絶対車でときめていました。なぜなら角島に行くまでの一本の橋がまた素晴らしいのです。これの橋を渡っているときから、島に行くぞいくぞという気持ちがだんだん強くなって、島についたときには、本当に感激をしてしまいました。

是非映画を見てからこの島に来ることをお勧めします。映画の情景と、実際に見る情景が重なって、また旅行の気分を盛り上げてくれるでしょう。

山口の海の幸も堪能する

角島は海だけではありません。海の幸の豊富にあります。私は旅行の夜ホテルに一泊しましたが、地元の海鮮コースをお願いしてお腹いっぱい食べました。どの魚も、新鮮で活きもいいし、生で食べてもよし、焼いてもよし!また盛り付けなども芸術的で、本当に感動しました。それと一緒に地元の日本酒をいただきました。

そして次の日には、まさに昨日食べた食材を今度は釣りに出かけたのです。ホテルにお願いすると船も用意してくださるので、釣りの道具が無くても大丈夫。私たちは目で景色を楽しみ、舌で味を楽しみ、そして釣りも楽しむことができて大満足な旅行でした。

ドバイは旅行先としては

観光立国のドバイはお勧め

ドバイというのは、観光立国ですから、さすがに見所が一杯あるところです。ちなみに経済成長がとても著しく、はっきりいって、途上国に旅行をする、というイメージは捨てたほうが良いです。様々なエンターテイメントを楽しむことができるのです。ちなみに砂漠の国です。それは中東では珍しいことではないのですが、逆に珍しいことに資源が採れないのです。石油が採れないので、非常に困っていたのです。そこで色々と考えて、建物を建てて、エンターテイメント業で発展しようとしたのです。つまりは、観光に特化した国なのでお勧めできます。

良いホテルが多い国でもあります

観光立国というのは、人がきますから、宿泊するところもどんどん増えています。その為、ドバイはホテルもかなりよいところが多いです。世界一大きなホテルがあります。世界一というのは、高さです。それが、ブルジュ・アル・アラブというものです。また、スイートしかない、というホテルでもあります。他にも、アトランティス・ザ・パーム、エミレーツモール、ブルジュドバイなんてところもお勧めできます。ブルジュドバイは、世界一大きな噴水です。これは一見の価値があります。ちなみに宇宙からも見える、という触れ込みです。他にもパームアイランド、ザ・ワールドといった世界地図の人工島もあります。見るところには事欠かないところです。

沖縄の海を見に行こう、そして人に会いに行こう

沖縄の海は心を癒してくれる

沖縄の海を見たことがありますか?どこまでも澄み渡る青い空、そして目の前には、どこまでも続く白い砂浜と青い海。これだけで、もう何もいらないと言えるくらいの景色が広がっているのです。これまで地球がつくあげてきた、自然の遺産ですよね。

私が沖縄に行きたくなる時、それは仕事につかれた時がほとんどです。普段は忙しく仕事をしているので、毎日疲れて帰ってきて、家では寝るだけ…。でも仕事に疲れたりすると自然に癒しを求めてしまう。なぜだろうと自分でも不思議になる時があります。でもそれだけ自然には私たちの事を癒してくれる力があるのだと思います。

沖縄には3回行き、毎回違う魅力を発見

そして実際に沖縄に行ったことは3回あります。一度目は友人と、あとは一人で。行く場所もとまる場所も毎回変えています。それは沖縄のいろいろな事を知りたいという希望もありますが、島なども楽しみたいので、あえて何も決めずに好きなところに向かっていくのです。

この旅のスタイルで、毎回違う沖縄の魅力を発見しています。沖縄は海が素晴らしいと今でも思っています。でも海だけでもないんですね。食べ物もいい、気候もいい。そして何よりいいのはその人間性です。

どこに行っても人は温かく、気軽に受け入れてくれます。沖縄のひとにも毎回癒されています。

中国は十分に旅行する価値が

意外とお金はかかりますが

中国というのは、十分に旅行をする価値があります。旅行というのは、はっきりいって、かなりお金がかかってしまうことではありますが、それでもやる価値はあります。また、中国であれば、そんなに高額というほどでもありませんから、それなりに簡単にいくことができるところでもあります。ですから、お勧めできるわけです。また、見るところがいくらでもあるところでもある、ということがメリットでもあります。まず、歴史的な価値があるところを見ることがお勧めできます。今では経済的にも発展していますから、経済地区も観光したほうがよいです。

代表的な見所としては

観光として見るべきところとして、代表的なものとしては万里の長城があります。世界一長い建造物ですから、これは一見の価値はあります。ちなみに色々なところで見ることができますから、それによって、長城の風景も大分変わって来ます。北京の紫禁城なんかもお勧めできます。壮大な宮殿みたいなものですから、こちらも見ることをお勧めします。ちなみに一般公開されていますし、博物館になっているところもあります。かなりよい観光名所であるといえます。天安門なんかもお勧めできます。また、料理を楽しむことができる国でもあります。世界的に評価されている中華料理ですから、本場のものをしっかりと堪能しておくことを強くお勧めします。