沖縄の海を見に行こう、そして人に会いに行こう

沖縄の海は心を癒してくれる

沖縄の海を見たことがありますか?どこまでも澄み渡る青い空、そして目の前には、どこまでも続く白い砂浜と青い海。これだけで、もう何もいらないと言えるくらいの景色が広がっているのです。これまで地球がつくあげてきた、自然の遺産ですよね。

私が沖縄に行きたくなる時、それは仕事につかれた時がほとんどです。普段は忙しく仕事をしているので、毎日疲れて帰ってきて、家では寝るだけ…。でも仕事に疲れたりすると自然に癒しを求めてしまう。なぜだろうと自分でも不思議になる時があります。でもそれだけ自然には私たちの事を癒してくれる力があるのだと思います。

沖縄には3回行き、毎回違う魅力を発見

そして実際に沖縄に行ったことは3回あります。一度目は友人と、あとは一人で。行く場所もとまる場所も毎回変えています。それは沖縄のいろいろな事を知りたいという希望もありますが、島なども楽しみたいので、あえて何も決めずに好きなところに向かっていくのです。

この旅のスタイルで、毎回違う沖縄の魅力を発見しています。沖縄は海が素晴らしいと今でも思っています。でも海だけでもないんですね。食べ物もいい、気候もいい。そして何よりいいのはその人間性です。

どこに行っても人は温かく、気軽に受け入れてくれます。沖縄のひとにも毎回癒されています。